menu

浜松アクセラレーター2021

浜松アクセラレーター2021に参加 伸縮センサー技術

概要
浜松アクセラレーター2021 WEBサイト
https://bit.ly/hamamatsu-accelerator-2021
主催
浜松市、Creww株式会社

浜松アクセラレーター2021に参加

「浜松アクセラレーター2021」は、浜松市内のものづくり企業と全国のスタートアップ企業との協業によるイノベーションのモデル事例を創出し、浜松市の産業の活性化に繋げることを目的とする地域イノベーションプログラムです。

浜松アクセラレーター2021

ヤマハ株式会社では、研究開発統括部より「伸縮センサー技術」で浜松アクセラレーター2021に参加、共創パートナーを募集します。

エントリー期間は2021年8月23日(月)~9月10日(金)
協業案の選考をはじめ、マッチング・事業化の推進はオンライン(Creww株式会社のプラットフォーム)上で開催します。約半年間のプログラムを経て、2022年3月中旬に成果発表会を開催する予定です。

募集テーマ「あらゆる動きをデジタルに」

浜松アクセラレーター2021 ヤマハ募集ページ

伸縮センサー技術 」は、ゴムのように伸縮する変位センサー技術です。センサーをテキスタイルに装着して人が着用することで人の動きをリアルタイムにモニタリングします。小さな歪みから大きな歪みまで計測が可能で、指一本一本の動きや、筋肉の細かい動きなど、これまでは計測が難しかった細かな動作も正確にモニタリングすることが可能となりました。

このユニークなセンサ技術の応用分野を広く探索したいと思い、今回のプログラムに参加しました。スタートアップの皆様と共に、新たな活用方法を見出し、本センサの高付加価値化と用途を確立したいと考えています。

今回のプログラムでは、変位センサー、伸縮配線、各種モジュール、開発環境などをリソースとして提供します。また、社会実装に向けた検証環境の提供、開発パートナーの紹介、専門技術者のアサイン等、全面的にサポートします。

研究開発統括部 デバイスグループより

研究開発部門に所属する、様々なバックグランドを持つメンバーが、スタートアップ企業の皆さまと一緒に、今までにない、新しい価値の創造やサービスの創生をめざします。
皆さまからの多数のご提案をお待ちしております!