音の情報を使って映像のタイミングを合わせる技術です。

音楽以外の話し声や騒音などでも動作します

特徴的な音がなくても、話し声など日常にあふれる音でタイミングを合わせることができるため、どんなシーンでもご利用いただけます。

処理も非常に高速

ヤマハで培った信号処理の技術を用いているので、処理も非常に高速です。そのため、たとえば、映像を撮影したその場でタイミングを合わせてみる、という使い方も可能です。