NETDUETTO™とは、インターネットなどのネットワーク越しに、できるだけ「音の遅れ」を短くなるように送りあうことで、離れた場所にいる人たちが、リアルタイムに音楽セッションやデュエットを行うことができる技術です。

ネットワークへの簡便な接続

家庭用のインターネット回線で、ルーターに特別な設定を行わなくても、通信を簡単に行うことができる仕組みを持っています。

バッファ制御による通信安定性の確保

ネットワーク上の通信の揺らぎを吸収し、できるかぎり音楽的に破綻しないような工夫がされています。

さまざまな環境への適応性とプラットフォームの非依存性など高い汎用性

NETDUETTO™のコアとなるソフトウエア部品は、特定のOSなどに依存しておらず、さまざまなプラットフォームへの高い移植性を持ちます。

仕組み

NETDUETTO™技術と光回線のような高速な回線と組み合わせ、「音の遅れ」をできるだけ小さくする(15ms~30ms)ことで、ネットワーク上の双方向のリアルタイムの演奏を実現します。

今後の展開

下記の展開を考えています。
・5Gなど高速無線ネットワーク時代を想定し、より簡便に使用できる世界の構築
・社内外の技術・製品との連携による新しい価値の提案

関連リンク

NETDUETTOラボ